猫と一緒に生活をしてできなくなったこと

08/20/2019 投稿者: mamako

ハロウィンが終わると一気にクリスマスモードになります。

以前は小さなクリスマスツリーを飾っていたのですが、それができなくなりました。

それは猫がいるからです。

クリスマスツリーを飾っていた時も猫はいたのですが、事故で体が不自由になってしまった子だったので、悪戯は全くしませんでした。

高いところに上ることもできない子だったので、クリスマスツリーを飾ることも季節を楽しむことの1つとすることができていました。

しかしその猫が亡くなって、1年後に子猫の兄弟を引き取ったので、クリスマスツリーを飾ることはできなくなりました。

何しろ落として遊んでしまうのです。

そのクリスマスツリーはガラス製だったので、落とすと割れてしまいます。

子猫の時から今もずっと悪戯をする猫なので、クリスマスツリーを置くなんてもっての外なのです。

季節の飾り付けを行うことが一切できなくなってしまったというのはちょっと残念なことなのかもしれません。

猫はとても可愛いです。

でも常に悪戯を探しているような感じはします。

特にオス猫の兄弟なので、いつまでも大人になることができないのだと思います。

クリスマスツリーは飾ることができずにずっと押入れの中で眠っています。